CATEGORY:個人装備関係

2018年04月13日

大きいおともだちに向けて

巷で人気の電ブロハイキャパ、確認程度に撃ってみますがやっぱレスポンスが…(vv)

グロックの方がトリガーレスポンス良く感じるので…ちょいと比較。


2丁を撃ち比べると…

まぁやっぱり、ハイキャパが…んポコ!

グロックはパカ!

ん、の分撃ちにくい。(^^;


そーしたらですね…

仕方ないです、ちょっとづつ見比べようあ…


グロックの方はプリコックかーい!(・・;)

ピストンが後退した位置で止まっているので、トリガー引いたらすぐ出てスライド前後する間にちょっと引いとく…の繰り返し。

ハイキャパもちょびっと引いていますが、コレはローディングノズル後退させてチャンバーに弾を送り込む程度。

まぁ一概に言えませんがこの辺り、レスポンスに影響あるのは間違い無い。(^^;

ハイキャパも、もう少し引いたところで止めようと思ったら…電気流れるタイミングを遅らせたら良いのかな?

機械式のスイッチON⇔OFFで制御だからちょっと難しそうだな…

あぁ…


で、とりあえず割ってみるw

※分解は自己責任にて。

さしあたって、右側のネジ全部取って、左側サムセーフティーこじって取ると裏にネジ。


後は合わせてある箇所を慎重に広げて…

グリップ下部2か所、接着されていますが慎重にこじれば綺麗に真っ二つ。
※自己責任ですからね!

んでもって、まずはキニナルHOPパッキンを…

お、綺麗だ…

チャンバーカバー内部も突起ナシ。

って事は、削ってHOP弱化できない訳で。(´・ω・`)

一応チェック。

電ブロで不調になりやすいのはココのピニオンギヤ、割れた時はミニ四駆用が使えます。

とりあえずパッキン見たので、元に戻します。

と、組み立て作業中に…

エジェクションポートが金属パーツなんですけれども、

そうだコイツを…


ゴシゴシゴシゴシフキフキフキフキ ←毎日やってるw

でこんな。


アウターバレルは黒ですが、ポートはシルバーw

シリーズ70こんな感じだよね。(^^)

スライド合わせてみるとホイ!

イイじゃなーい!(^^)

最後にメインスプリングを組み付けようと…

あ、そうだ一応10禁エアコキ用のスプリングと比較してみようあ、

スプリング径はほぼ同じですけどスプリング長が明らかに長い。

電ブロにしては初速高めだったのはスプリングレートなのか?

そうしたらですよ…10禁エアコキ用スプリングに取り換えて組み付けて…

トリガー引いてみると!

パカ!

お、ちょっと違うぞ!(^^;

ちょっと続けて引いてみると!

パカパカパカパカパカ!

ちゃんと追従するぞー!\(^^)/

そーしたらマルイ0.12gバイオ弾入れてパカ!

お、初速落ちてる!グロックと同じくらいだ!

グロックと撃ち比べても、まぁ遜色ないペースで動くよ!(^^)

レスポンス悪いのって、スプリングレートが高いからなんじゃないかな?

パワー落ちるけれどもトリガーはストレス少な目、それでも0.12gじゃまだちょっとグィンicon14、0.15gで7.5mごく少しだけ落ちてるか?な程度。

よーしこれならグロックにも負けないぞ!(^^)



(。´・ω・)ん?

するってーと、この長いスプリングをエアコキに入れてみると…

テイクダウンしやすいUSPを割って組み込んでパカ!

おっとオーバージュール、18禁だww

元に戻して、長いスプリングはわからなくならないように…

極悪w


とまぁそんな感じでちょい弱装でレスポンスGET!


メインスプリングならフレーム割らなくても良いからお手軽。

スプリングcutでも良いし、エアコキから拝借でも。

そうかもう少し短くして0.12gでベストな所まで持っていく作戦もアリか?

あんまり絞ると0.12gじゃばらけるので…



あー、一応大きいおともだちに向けて10禁エアコキのスプリング長を載せておくよ。



※自己責任よ!
















同じカテゴリー(個人装備関係)の記事画像
向こうまで飛べ!カスタム
撃ってみましたよ、アンリミテッド。
タイムラグ
もうひとつあった。
ハイキャパ買いました
お片付け。
同じカテゴリー(個人装備関係)の記事
 向こうまで飛べ!カスタム (2018-04-16 01:53)
 撃ってみましたよ、アンリミテッド。 (2018-04-14 12:30)
 タイムラグ (2018-04-12 12:25)
 もうひとつあった。 (2018-04-08 13:26)
 ハイキャパ買いました (2018-04-06 19:32)
 お片付け。 (2018-03-29 12:19)

Posted by MMS typeD  at 19:27 │Comments(0)個人装備関係

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。