CATEGORY:なんか届いたシリーズ

2020年01月31日

ポストインで精密機器が届いた!


ポストインで精密機器が届いた!
ポストインで精密機器が届いた!
Amazonさんポストにポイって…書いてあったかな?(^^;


月末ですがアレに比べると小さいのでわかりますw コレはですねヒヒヒ…パカ
ポストインで精密機器が届いた!


巷で話題のPie ショットタイマー、ステルス購入しましたAmazon1.5マソ。
ポストインで精密機器が届いた!
見つけた時すでにラスト1個だったので迷わず即ポチ→他に欲しかったものは…また先延ばしにw

あーあ角がつぶれとるw
ポストインで精密機器が届いた!


ま外箱なんてどうでもよいのでパカ
ポストインで精密機器が届いた!
はい、ストップウォッチ風のタイマー本体とUSBケーブル、ケーブルはいっぱいあるからコレ使わなくとも。(^^;

それと取扱説明書ですが…

全部アルファベットと、
ポストインで精密機器が届いた!

全部漢字とw
ポストインで精密機器が届いた!

英語も中国語も読めませんので、それじゃまぁいじってみましょうか、上部にはボタンが2つ【start】と【review・stop】とうっすら表記してある。
ポストインで精密機器が届いた!


あ、【review】のボタン押すと赤く光るよ!
ポストインで精密機器が届いた!
でもポチポチしても電源入らないのであーそれじゃ長押しを…


あ!今度は【start】ボタン緑に光った!
ポストインで精密機器が届いた!

ハイ電源入ったよー。
ポストインで精密機器が届いた!

と、こんな感じで手当たり次第にポチポチと長押しを繰り返し、あー【instant】ナルホド、へー【partime】と【parcycle】か…

なんて具合に過去のタイマーでミタコトアルワードをいじり倒してなんとなくわかってきたぞ、それじゃこれでポチ

ピー!
めっちゃ音デカいなw

そしてめでたくあスゴイ息吹きかけただけでカウントしてく!
ポストインで精密機器が届いた!

ガスブロハンドガンから撃ちバンバンでどんどんsplittimeが積み重なっておーすげースゲー!

今まで3GUNではスマホのタイマーアプリ使って計測してましたが、きちんとタイマーがあった方が良いよね、でもねなかなか見かけなかった。

コレで来月の3GUNも安心よ。(^^)

因みに本体の底には充電用と思われるUSB差込口と、もうひとつ…なんかケーブル刺さりそうですけど、よくわからないので見なかったことに。
ポストインで精密機器が届いた!
※多分【airsoft】のモードもあるのでストップターゲット繋ぐコードがココに!かと思いますがそれはまぁタスコのタイマーあるから…そっち使えばイイや。

裏面はなんかアタッチメントつきそうなデザインでもありますが…
ポストインで精密機器が届いた!

あーリングがくるりと反転!
ポストインで精密機器が届いた!

よーしそれじゃ丁度いい砂色のパラコードがあるので適当な長さにチョキしまして…
ポストインで精密機器が届いた!


ハイ! こんな感じで首から下げたり手首に縛ったり使い方イロイロで便利そうですよ。(^^;
ポストインで精密機器が届いた!


JSCやアンリミ撃つのに使えるかと言うと、実際はストップターゲットでの着弾→計測なので、発砲音でタイマー止まるとちょっと差が出ると思いますのであくまで参考値。

海外のタクトレ動画なんかでよく見るドローして1発リロードして1発、はい1秒!なんてやるにはコレも良いと思います。

ま、ソコも目的かと言うとそうでは無いので…


3GUN専用って事で。(^^;


あ、NPSCやなんクラでも使えるかな?(^^;;


の前にそっちはやらないだろうw



やるのか?

ポストインで精密機器が届いた!








同じカテゴリー(なんか届いたシリーズ)の記事画像
クール宅急便でなんか届いた。
なんかデカい箱が届いた。
なんかデカいのが届いてるし
ポストインでなんか届いてた!
朝一番でなんか届いた。
また知らぬ間に置き配でなんか届いてたw
同じカテゴリー(なんか届いたシリーズ)の記事
 クール宅急便でなんか届いた。 (2022-06-19 12:14)
 なんかデカい箱が届いた。 (2022-06-18 12:14)
 なんかデカいのが届いてるし (2022-06-17 02:31)
 ポストインでなんか届いてた! (2022-06-13 00:18)
 朝一番でなんか届いた。 (2022-06-04 23:35)
 また知らぬ間に置き配でなんか届いてたw (2022-05-13 01:00)

Posted by MMS typeD  at 12:06 │Comments(0)なんか届いたシリーズ

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。