CATEGORY:個人装備関係

2012年09月30日

G17デチューン計画

G26C加工が一段落し、また新たなプロジェクト始動!(^^;

昨日のボーイズ練習会で、ハイキャパRが話題に。
私もバシバシ撃たれまして、スゴイ音の割にダメージは…

イテ。

程度。(^^;

直近で被弾する当店には丁度良い。

のですが、ラインナップがハイキャパのみってのもいかがなものかと。


ハイキャパRの構造より検証すると…

マガジンは18禁と共用。

って事は機関部&バレルに秘密がある訳で。

分解すると

バレル短っ!
(画像なし)

おそらく1cm程度のプラスチック製バレルみたいな青い部品。(^^;

それと、シリンダーノズルの中に金属のインサートが見えます。
(同じく画像なし)

ガス排出量も若干押さえてある様子。

まぁシリンダーは無理にしても、バレルはカットすれば… (^^)


なーんて所から始まったハンドガンデチューン計画!

やり玉に挙がったのは…

G17デチューン計画


私の装備ではセカンダリーのトップに位置するG17。

え?デチューンしちゃうの??

なんて声も聞こえて来そうですが、それには理由が…


G17デチューン計画


G26アドバンス→G26サイズに加工時、Gバカさんからいただいたバレルを…

G17デチューン計画


カットしたのに装着できなかったヤツがあります。(^^)/

このバレルをセットで交換すれば、18禁⇔ボーイズ思いのまま。

な~んて甘い考え。(^^;



まずはノーマル検証。

G17デチューン計画



ハイバレットガス152a、マルイベアリングプラ0.2g、75.18MPS、0.56J

まぁいつもの感じ。

ココからG17をバラシテ行きます。

G17デチューン計画



ノーマルバレルとG26サイズのG17バレルカット。

ノーマルが…約97mm
カットの方が…約74mm

コンベックスで適当に計測です。(^^;

23mmショートなので、比率を計算すると、ノーマル比76.3%。

組み替えて行くと…

G17デチューン計画



あら、アウターバレルのずいぶん奥にインナーバレルが…

マズル付近で干渉しないかな?(^^;

まぁそれも実験って事で。

組み込んで撃ってみると…

んぁ、ホップがゼロ。

ホップ調整して…

この時点で確実に初速ダウンがわかります。(^^)

G17デチューン計画



ハイバレットガス152a、マルイベアリングプラ0.2g、66.4MPS、0.44J

おー。下がった。(^^;

ジュール換算で…

0.56J →0.44J、78.5%ダウン

弾道も、まぁまぁ問題ないレベルだと思います。



総合すると…

ノーマル  97mm、0.56J
26サイズ 74mm、0.44J

単純に考えれば、23mmカットで0.12Jダウン。

もう23mmカットすれば、0.12J下がる…はず。

バレル51mmで0.32J。

バレル28mmで0.2J。



ボーイズ規格は0.135J以下なので…

バレル20mm位から詰めて行けば良いのかな?(^^;


検証するのであれば、23mmずつ刻んで行きたい所ですけど

たぶん一気に例の奴で…。(^^;


続く。





同じカテゴリー(個人装備関係)の記事画像
次世代MP5マウントベース
要原因究明。
ポストインでなんか届いてた!
2022レースガン、撃ってみました。
2022レースガン
月曜日かな…
同じカテゴリー(個人装備関係)の記事
 次世代MP5マウントベース (2022-06-22 12:30)
 要原因究明。 (2022-06-17 12:22)
 ポストインでなんか届いてた! (2022-06-13 00:18)
 2022レースガン、撃ってみました。 (2022-06-03 23:31)
 2022レースガン (2022-06-02 12:43)
 月曜日かな… (2022-05-30 01:56)

Posted by MMS typeD  at 14:13 │Comments(0)個人装備関係

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。