CATEGORY:個人装備関係

2013年05月16日

MP5K

先日のIBF×MMSタクトレにてVFC-MP5を使用しました。

操作感や重量等リアルなのは良いのですが、発射性能がイマイチ。(^^;

ブローバックは小気味良いものの、実際に飛んで行くBB弾は…

ガスブロですから、そんなもんですよ。

わかっちゃいますが、それにしてもなんとかならない物か。(__)

同じくガスブロではマルゼンのMP5Kもありますが、こちらも安定しなかったのでほとんど使用せず。 (ノД`)...

MP5K



何気なく手に取り弾を込めて、ワイドレンジで電動ターゲットを撃ってみると…


ありゃ?


なんと??



こんなに当たる銃だった?(^^;



たしか飛距離も20mレンジで撃って放物線を描いていたような…

で、長い距離も撃ってみますが、0.2gでもやっぱりドロップ気味。(__)

ま、インドアならこれで良いのですが、アウトドアとなるともうちょっと飛んでもらわにゃ、ハイキャパの方が…(^^;


ですけど、

それでもVFCより弾道は安定している訳で…。


もしや、

HOPをナントカすると、


アウトドアでもなんとかなっちゃうかも!(^^)/



そんな安易な発想で、2日間を費やしてしまい… (TT)

そんなご報告デス。(__)

プロローグ長ぃ!




1日目

とにかくワクワクしながら、ばらしてみる。

MP5K



電動と比べると部品点数も少なく、テイクダウンからボルトを抜くとチャンバー&バレルもごっそり抜けて…

ピン抜いてネジ3つでハイ、チャンバーコンニチハ。(^^;


マルイのHOPとはまた別次元の構造でして、バレルに穴→そこにはめ込むHOPパッキン、上部に真鍮?っぽいパーツが自重で押さえてBB弾に優しくコンタクト!

そんな感じなのかな?

要はHOPの吐出量を増やせば→HOP強。じゃないのか?(^^)


と、普通考えますよね。(__)


どうしようか考えた結果、真鍮パーツ上部に詰め物する大作戦!(^^;


この真鍮パーツ、ちょうど直径3ミリでして、何?3ミリって事はアイツで…

MP5K



0.12gBB弾の袋をポンチで穴あけ→極薄かさ増しパーツ完成。(^^)v

こいつを1枚ずつ仕込んで、HOPを増してゆく作戦!コレってばイイ感じじゃないのか!!

と、元気良かったのはココまで。(__)

MP5K



上部にピッタリ2枚挟んで、すぐに組んで試射すると…

ん?ちょいと安定しないぞ??

初速を測ってみると…ガッツリダウン。(__)

見るからに初速が低下→ワイドレンジ5mですらドロップ。


もう一度分解して、チャンバーにBB弾を通してみると

うぁ、キツイ。(TT)

たった2枚かさまししただけでこの抵抗感、こりゃ初速にも影響する訳だ。(vv)

試しに1枚抜いて組んで、発射してみると、見た目は悪く無いものの、初速が上下する。

なんだか悲しくなるものの、とりあえずノーマル状態に戻して計測すると、いつもの初速に戻っている訳で。(TT)

そんなにシビアなのか?
そこまで計算された真鍮パーツだったのか??

悶々としながら初日終了。(__)



2日目

確か…スチールプレートを塗装するべくスプレー塗料を買いに向かったホームセンターにて遭遇。

へー、バネなんかも売ってるんだ、それにしてもスゴイラインナップ。

ん?

3ミリ??

って事は!!

MP5K



前日の悔しさを取り返すべく2セット購入、こいつを真鍮パーツの代わりに組み込めばムフフ…

やめときゃいいのに…(__)

レンジ営業中に、再度分解開始。(^^)/

MP5K



オー、ぴったし。 \(^^)/ ヤッター!

前日に学習しておりますので、組んで試射する前に、BB弾を通してみますと…

ん?なんだか覚えのある感触+α。

こりゃダメだ。(^^;

ここから悲しいループに突入。

半巻カット→組込み→BB弾抵抗大→半巻カット→組込み→BB弾抵抗まだまだ大→半巻…



何度ばらしたことだろう、もう数える事すら無意味なほど繰り返して、あっと言う間に夜。(TT)

この程度の抵抗なら丁度良いのでは?って所で試射するも、まだ初速は上下する訳で…

最終的に真鍮パーツとほぼ同サイズまでカットしても、初速不安定は解消されず。(__)

またしても、ただ時間を浪費したに過ぎない、後味の悪~い2日目終了。





結局ノーマル状態に戻して、20mレンジで撃ってみるも、ドロップはすれど、まぁまぁ安定。

そりゃHOP増せるなら、メーカーだってやってるよなぁ…

計算された結果、ドロップすれど安定してるでしょ。的な話しなのかな?



ずーっと

「ノーマルがイチバン!」

と思ってきましたが、今回ちょいと魔が差しまして…

ま、コレはこれで良い経験になりました。

分解スピードは上がりましたし、何よりノーマルが当たるように感じまして…(^^;

5m程度ならば、アイアンサイトでも7.5cmの電動ターゲットにほぼ100%で当てられます。

考え方によってはこいつで的撃ちをするのもアリかと。(^^;

サイクルが早いおかげで、セミのキレは上々。
本体も軽く、扱いやすい長さ。

もちろん当店や他インドアフィールドならば戦えなくもない。(^^)


そう言う奴だと思う事にして、今度はこいつでタクトレを…

やってみよ。(^^;


とにかくプラス思考で毎日を!

(^^;;;




MP5K








同じカテゴリー(個人装備関係)の記事画像
自宅になんか届いた。
UTOC.RG
のんびり出勤しようと電車で…
またくだらないものを作ってしまった…
Eagle Force X300 Type Tactical Light
SAFARILAND 557 Open-Top Belt Slide Concealment Holster
同じカテゴリー(個人装備関係)の記事
 自宅になんか届いた。 (2019-11-13 12:07)
 UTOC.RG (2019-11-12 09:02)
 のんびり出勤しようと電車で… (2019-11-07 12:23)
 またくだらないものを作ってしまった… (2019-11-06 12:05)
 Eagle Force X300 Type Tactical Light (2019-11-06 00:01)
 SAFARILAND 557 Open-Top Belt Slide Concealment Holster (2019-10-26 13:31)

Posted by MMS typeD  at 19:47 │Comments(0)個人装備関係

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。