CATEGORY:個人装備関係 エアコキ1911

2016年09月30日

HOPパッキン見てみよう

ここのところ没頭してますエアコキ1911なんですが…
HOPパッキン見てみよう


スライド分解時に、なんとなく手にしたチャンバー周り。
HOPパッキン見てみよう

こちらをお使いの皆さんは周知の事実かと思いますがこいつはですね…

鬼HOP。(^^;

0.25gでもぐぃーんicon14

0,2gなんか撃とうもんなら、着弾ははるか上に…(vv)

ま、こちらは10禁グロックのスプリングに組み替えておりまして、0.2gでややドロップ、0.15gでちょいと浮き気味、そんな感じです。

HOPパッキンを削ってみたり…

18歳以上用パッキンに交換してみたり…

パッキンを鍋で煮てみた!なんて話しも聞いたことあります。(^^;;

そうだ、せっかくなのでHOPパッキン見てみよう

で、よいしょ、よいしょ、よいしょ…



お、キレイじゃない。(^^)
HOPパッキン見てみよう
HOPパッキン見てみよう
エアリボのソレと比べたら、そりゃもう文句のないパッキン。

パッキンの突起部分を削る?溶かす?いずれにせよちょっとだけ引っ込めるのって結構難しい。(vv)

そもそもエアリボでの0.2gに揃えるべくHOP調整の際も、わずかテープを1枚ペタしただけで弾道が変化しちゃうくらいシビアな訳で…

まぁこれはフロントサイトなんとかしてからの話し、もう少し先伸ばしサキノバシー。(^^;

で、組み込もうとチャンバーカバーを覗き込んだその時!

ん?なんか居る。

ん?

んん??


丁度HOPパッキンの位置 (やや右側) に謎の突起が!
HOPパッキン見てみよう
いやこんなのここにあっちゃダメだろ。(^^;

カバー外側より丸い形状の凹みがあって、その裏が隆起している形状。

これって…HOP増す為??

ま、個体差なのかもしれませんけども…

位置的にね、意図的っぽいよね。(^^;

仮にコレでHOP強なんだとしたらですね…

やっぱりギューン!ですよ。
HOPパッキン見てみよう
深い位置なのでなかなか大変だった。(^^;

コレで弾道に変化があるといいんだけど…

HOP弱ならテープピタすれば多少調整可能。

真上からイモネジで可変HOP化なんて…

考えたりもしますがまずはフロントサイトね。(^^;;;

カタチになったらこっちの続きやります。(^^)

1911お持ちの方、チャンバーカバー覗いてみてください、同じようになってますか…ね??(^^;


HOPパッキン見てみよう








同じカテゴリー(個人装備関係)の記事画像
自宅になんか届いた。
UTOC.RG
のんびり出勤しようと電車で…
またくだらないものを作ってしまった…
Eagle Force X300 Type Tactical Light
SAFARILAND 557 Open-Top Belt Slide Concealment Holster
同じカテゴリー(個人装備関係)の記事
 自宅になんか届いた。 (2019-11-13 12:07)
 UTOC.RG (2019-11-12 09:02)
 のんびり出勤しようと電車で… (2019-11-07 12:23)
 またくだらないものを作ってしまった… (2019-11-06 12:05)
 Eagle Force X300 Type Tactical Light (2019-11-06 00:01)
 SAFARILAND 557 Open-Top Belt Slide Concealment Holster (2019-10-26 13:31)

Posted by MMS typeD  at 12:23 │Comments(0)個人装備関係エアコキ1911

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。